TOYOBO Ideas & Chemistry

東洋紡 AC装置事業部 空気・浄化/調和関連サイト

電話でのお問い合わせ 東洋紡AC装置事業部(9〜18時 土日祝除く)

大阪:06-6348-3370 東京:03-6887-8816

窒素脱着式 Kフィルター®VOC回収装置

水溶性溶剤を回収再利用したい場合や回収装置からの排水を大幅減量したい場合に最適

窒素脱着式 Kフィルター®VOC回収装置

印刷工場から排気される酢酸エチルや半導体工場から排出されるIPAなどを、吸着材「Kフィルター®」と弊社独自の窒素脱着方式で回収します。水溶性溶剤等の再利用による省資源化、規制対策、CO2削減に貢献できます。

窒素脱着式KフィルターVOC回収装置

この装置は「Kフィルター®」が内蔵された二対の吸着槽で排気ガス中のVOCを交互に吸着/脱着しています。脱着されたVOCを回収する時に未凝縮のVOC含有窒素が排出されますが、「Kフィルター®」を内蔵した吸着槽「ND槽」で窒素を清浄化して循環使用しているため、低いランニングコストで処理可能です。

窒素脱着式 Kフィルター®VOC回収装置の特徴

排水をほとんど出さずにVOC含有ガスから有機溶剤を回収する装置です。優れた吸脱着特性を誇る活性炭素繊維Kフィルター®と弊社独自の窒素脱着方式を組み合わせることで、水溶性溶剤でも再利用できるほどの高純度で回収できます。また、窒素は循環再使用するので低いランニングコストで処理が可能です。
  1. 低水分量(少排水量)で有機溶剤を回収

    Kフィルター®で吸着したVOCを加熱窒素で脱着、回収するため、水蒸気で脱着するよりも圧倒的に低水分量で回収できます。水溶性溶剤の回収・再利用や排水の大幅減量が可能です。

  2. 省エネルギー運転

    VOCの脱着に使用する窒素は独自の循環方式で再利用しているため、低いランニングコストで処理が可能です。

  3. 優れたVOC除去性能

    Kフィルター®の優れた吸脱着特性と独自の窒素脱着方式により、粒状活性炭に比べて高い除去回収率を実現し、VOC排出濃度を低減できます。

  4. 高純度の有機溶剤を回収

    高純度・低触媒性のKフィルター®を使用し、VOCを低温(約120℃)、短時間(5〜15分)で脱着するので、回収液の分解や変性がほとんどありません。

  5. 省スペース・メンテナンスが容易

    吸着材の充填量が少ないので軽量・省スペースで設置でき、高さ規制にも対応可能です。また、固定床のため吸着材が摩耗しないので吸着材の目詰りがほとんどありません。

窒素脱着式 Kフィルター®VOC回収装置のラインナップ

窒素脱着式 Kフィルター®VOC回収装置

型式例処理風量 (㎡/min)寸法(mm)概算重量(t)
LWH
2RG02ND 25 3,500 7,500 5,300 6
2UG-4XND 50 5,000 7,000 5,300 7
2US-4ND 100 5,500 7,500 7,000 15
2US-8ND 200 5,500 11,000 7,000 27
2US-18XND 500 12,000 13,000 8,600 43

窒素脱着式 Kフィルター®VOC回収装置の用途

適用用途・業種

  • 印刷・ラミネート工場の酢酸エチル、トルエン、メチルエチルケトン等の回収
  • 半導体・液晶工場のIPA、PGME等の回収
  • 製薬工場のIPA等の回収
  • 食品工場のアルコール回収
  • その他化学工場の高価溶剤の回収

処理性能例

物質名処理一例
原ガス濃度処理ガス濃度除去率
(ppm)(ppm)(%)
酢酸エチル他 1000 29 97
2000 59 97
IPA 4000 68 98.3
エタノール 1004 13 99
PGME, IPA, シクロヘキサン 2350 65 97
トルエン 2500 26 99