TOYOBO Ideas & Chemistry

東洋紡 AC装置事業部 空気・浄化/調和関連サイト

電話でのお問い合わせ 東洋紡AC装置事業部(9〜18時 土日祝除く)

大阪:06-6348-3370 東京:03-6887-8816

ハニローター®VOC濃縮装置

大風量で低濃度の塗装コーターから排出される排ガス処理に最適です

ハニローター®VOC濃縮装置

自動車塗装設備等から排出される低濃度ガスを、弊社独自の前処理と高性能なゼオライトハニカムで濃縮して、経済的に燃焼処理を行います。塗装排ガスのVOC排出量削減を省エネで 実現するハニローター®VOC濃縮ー燃焼システムを提供します。

塗装ミスト前処理

ロールフィルターに弊社独自の材料を使用する事で、塗装ミストの捕集効率を向上させ、塗装ミスト処理に必要な前処理 フィルターの交換費用を削減します。

ハニローター®VOC濃縮装置

  • 高性能なゼオライトハニカムブロックを使用する事で一般的な塗装排気であれば、35倍程度の高濃縮倍率にて処理が可能 となり、後段の燃焼装置の小型化を実現致します。
  • 弊社独自のシリンダー型濃縮装置を採用する事で、ハニカム交換が容易となりメンテナンス性が極めて良好となります。
  • 経年劣化したハニカム吸着材は、弊社の工場にて再生処理を行うことで再利用が可能な場合があります。

ハニローター®VOC濃縮装置の特徴

独自の製法で製造される高性能ハニカム吸着材を内蔵し、独自のシリンダータイプの濃縮装置を採用する事でVOC含有ガスを経済的に処理する事が可能となります。350台を超える実績と35年におよぶ経験でお客様のニーズにお応えします。
  1. 優れたVOC除去性能

    独自の製法で製造される活性炭・ゼオライト吸着材の含有比率の高いハニカム吸着材を使用する 事で、多種のVOCに対して高い除去率を示します。

  2. 省エネルギー運転

    ハニカム構造なので風速が2m/sと高速でも圧力損失が低く、動力は小さくてすみます。

    20倍以上の高い濃縮倍率(濃縮倍率=原ガス風量/脱着ガス風量)が可能で、燃焼装置や回収装 置を小型化する事で大幅なランニングコスト低減が可能となります。

  3. メンテンナンスが容易

    軽量のハニカムブロックを採用しており、重機を必要とせずハニカム吸着材の交換が可能となります。

  4. ハニカム吸着材の再生が可能

    経年劣化したハニカム吸着材を弊社工場にて再生させることで、ハニカム吸着材の再利用が可能です。

  5. 数多くの納入実績

    1975年から、最先端分野を含む様々な業種、用途で350台の以上の装置を納入させて頂きました。35年以上に渡る豊富な実績と経験でこれからも様々なニーズに最適な装置を提案させて頂きます。

ハニローター®VOC濃縮装置のラインナップ

濃縮装置

ガスの仕様により2種類の吸着素子、濃縮装置から選択して適応します。
ガスの仕様により2種類の吸着素子、濃縮装置から選択して適応します。
処理風量
(m³/min)
VOC濃縮装置の種類型式寸法
(m)
概略重量
(t)
LWHT
50 ハニローター
(ディスク型)
HRD50 1.8 1.3 1.4 0.8
100 ハニローター
(ディスク型)
HRD100 1.9 1.6 1.8 1.0
150 ハニローター
(ディスク型)
HRD150 2.5 2.0 2.1 1.5
300 ハニローター
(シリンダー型)
HRD300 3.1 2.3 1.9 2.0
500 ハニローター
(シリンダー型)
HRD500 3.1 2.3 2.1 3.0
1,000 ハニローター
(シリンダー型)
HRD1000 4.0 3.0 2.1 4.4
1,500 ハニローター
(シリンダー型)
HRD1500 4.0 3.0 2.9 7.5
2,000 ハニローター
(シリンダー型)
HRD2000 4.0 3.0 3.6 10.0

濃縮システム

濃縮装置と燃焼装置、回収装置を組み合わせたシステムの販売が可能です。
濃縮装置と燃焼装置、回収装置を組み合わせたシステムの販売が可能です。
処理装置寸法(mm)
HR濃縮装置
(Nm³/min)
直接燃焼装置
(Nm³/min)
LWH
HR100-B6 100 6 10 1.8 1.8
HR200-B10 200 10 10 2.0 2.2
HR300-B16 300 16 10 2.6 2.7
HR600-B26 600 26 13 3.0 3.3
HR800-B40 800 40 14 3.0 4.0
HR1000-B60 1,000 60 16 3.6 4.0
HR1600-B76 1,600 76 17 4.6 4.6
HR2000-B100 2,000 100 20 7.0 6.0

ハニローター®VOC濃縮装置の用途

適用用途・業種

  • 塗装工場のトルエン、キシレン等処理
  • 半導体・液晶工場のIPA、PGME等処理
  • 印刷工場の酢酸エチル、メチルエチルケトン等の処理
  • 製薬工場の塩化メチレン、トルエン処理
  • 化学工場のベンゼン、スチレン、パークレン処理
  • 洗浄工場のトリクロロエチレン処理
  • 食品工場のエタノール処理

処理性能例

物質名実績
風量原ガス濃度処理ガス濃度濃縮倍率除去率
(m³/min)(ppm)(ppm)(倍)(%)
トルエン、キシレン他 1100 83 3 35 96
400 92 6 20 93
PGME,PGMEA他 1650 150 1 22 99
酢酸エチル他 1400 1813 18 3 99
塩化メチレン 600 100 3 10 97
トリクロロエチレン 200 50 2 12 96
エタノール他 1200 493 15 7 97